2019年7月29日月曜日

車検を前に感じた事

「自動車」は、不具合や症状が出る前に点検や整備をするので、最近は道路で故障でとまっている車をあまり見かけなくなったし、最近の車はとても丈夫です。

また、
「自動車」は万が一故障をすると、走らせる事なくエンジンを止めて何処が悪いか点検をして、修理をします。


では、
その車の持ち主の「人」は??

殆んどの「人」は、不調を感じながらも休まず。

そのまた殆んどが、薬などで症状を誤魔化しながら変わらぬ日常生活を送ってます。

そして、「人」は不調や症状を治しながら、車の様にエンジンをとめる様な事もせず、1秒たりとも休まず臓器を動かし、新陳代謝をして、日常生活をこなし、ともすると仕事もしています。

ましてや「子供」は、そんな事をしながら、成長までしているのです。


「車」のオーナーが「車」以下の扱い、
またその子供も…。

ご自身の身体と心の声を聞く時間を作って頂きたいと、心から感じる今日この頃です。