2013年9月15日日曜日

スマホにして(3)

スマホ依存症が急増ている昨今…


片時もスマホから離れられず、心身にも様々な障害が出ている人が増えているという。

アメリカでは、スマホ依存症を治す為の施設や、
チェックイン時にスマホを預けることを必須とするリゾートホテルまでもあるそうだ。


スマホ依存症の脳の損傷状態は、アルコール依存症や、ヘロイン中毒と極めて近いといわれている。


電車に乗ると、どこを見渡しても、スマホに夢中の人だらけ…


睡眠障害、ストレートネックは知られているが、ずっとうつ向くことで、顔の輪郭がたるんだり、まばたき回数が減ることで、目の回りのクマの原因にもつながっている。


と恐るべきスマホ…

しかし…
依存してしまう程、スマホに触れていられる、感覚に私は驚く。
こうして、blogを書きながらも、電磁波でスマホを持つ手しびれてくる。

おそらく、依存症になると、スマホの電磁波さえも感じなくなってしまっているのでしょう…

いやもしかすると…

電磁波によって、依存に至ってしまったのでしょうか?