2019年5月30日木曜日

深〰️い雑談。

早くも紫陽花が開花しました。


今日、お客さまとの雑談で、
「シミとりクリームとかって、どーなんでしょう??」というアラフィフ以上の女性には興味津々な話題になりまして、

ノーファンデを実践している私としては、かなり切実に感じておりますが、
シミやシワは、年齢には逆らえない現象!!


最近は、レーザーなどでシミとりする人も沢山いますね。


でも、お肌のシミって…症状って…。

大きく考えると、
身体の不要な症状と同じ。

例えば、胃にポリープが見つかって、手術でとります。

でもそれは症状を取り除いた。という事で、

根本的に身体を直してはいないのです。

たまたま胃にポリープが見つかったけど、その身体はポリープを作ってしまう身体。

その症状は、なぜ自分にできてしまったのか??

に、しっかりと向き合って根本的に改善しないと、ただ取っただけでは、また同じ症状や悪化を繰り返すのではないでしょうか。

シミもせっかくレーザーでとったのに、また出てきた。という話をよく耳にしますね。

シミとりクリームは、胃痛を胃薬で痛みを緩和したのと近いかな?

どんな症状も、その持ち主への訴えだと思います。

細胞は、常に新陳代謝をして、新しい細胞作り出しています。

今の身体の細胞は、過去の自分の日常の結果!
今の生活が未来の自分の細胞になります。

お肌も身体の中も、症状をただ抑えるのではなく、根本的に細胞レベルで改善しないと、直した事にはならない。
と、

アラフィフ以上の雑談から、身体の細胞レベルの深〰️い話に発展した、本日のpureでした。

年齢に逆らうのではなく、自分の身体やお肌の声に耳を傾けて、感謝して、今を大切にできたら素敵ですね!!