2019年8月25日日曜日

超ー辛口毒舌の心理学のブログの引用です!

とっても毒舌で辛口だけど、「人の心」の事を歯に衣着せず、わかりやすい表現で解いているこの方(ナリ)のブログに共感したのでシェアしまーす。


『 本当に迷惑な人 』


仕事も

家事も

友達との約束も

冠婚葬祭も

「やりたくないけど、嫌々やってるなんて知らない」

のね。

周りの人には、

あなたのやってることは

「やりたいからやってる」って見えてる。

だって

「やりたくないならやめればいいじゃん」

くらいにしか思ってないから。笑。


言ってしまえば

「周りの人はあなたの自由をもう許してる」


なのに、

「自分で勝手に我慢してる」ってのは、周りの人からしたら「ほへ?」って感じなのだ。

「あなたのやってることは全て、あなたがやりたいからやってると思われてる」

「やりたくないことをしてる」


というのは、

周りの人は知らないし、


むしろ


「えー!やりたくないのにやってるの!?すぐやめなよー∑ヾ( ̄0 ̄;ノ!」

だ。笑。


あなた的には、

「我慢する」

「やりたくないことやる」

方が

いろいろとスムーズに行く!と思ってるか、

それは仕方ないことだ!と思っているか、

それしか知らなかった!と思っているか、

どれかだと思うけど、

どれであろうと、

「我慢する」と

「やりたくないことをやる」って

あなたが思ってるほど、

よい効果はないよ。爆。


むしろ勝手にやってるのに、
勝手に我慢されて、

その上、我慢しすぎて勝手に爆発されたら、

それこそ、周りの人からしたら、

えーーーー!無理!まじ無期懲役ぃ〜!!

って感じ。


あなたが

我慢して、

「人のため」

「子供のため」

「旦那のため」

「会社のため」

「後輩のため」

「親のため」

とか、

やられるくらいなら。


あなたが

我慢してくれないほうが、

「周りの人のため」なのだ。笑。

あなたが

「自由に生きてくれる」方が

全然、周りの人のためなのだ。


「周りの人には迷惑かけていいよ!」

なんてよく言うけど、

本当の迷惑は


「あなたが自分で勝手に我慢して生きてること」

なのだ。

これは果てしなく超迷惑。笑。

「自由に生きたら周りの人に迷惑がかかる」と

思うかもしれないけど、、

そんなことより


「あなたが我慢して生きてること」の方が

はるかに迷惑なのだ。笑。


「他人に迷惑かけてもいい」と思うなら、

さっさと自由にやりたいことやってほしいし、

「他人に迷惑かけたくない」と思うなら

さっさと我慢するのやめて、

自分のやりたいことを自由にやってほしいのだ。

あなたの我慢、超迷惑。笑。

あなたが

我慢してくれないほうが、

「周りの人のため」なのだ。笑。

あなたが

「自由に生きてくれる」方が

全然、周りの人のためなのだ。


極端にいうと、

我慢無駄。w

しかもそのあとの

「私だって頑張ってるんだからね!」

「私だって我慢してるんだからね!」

アピールとか

知らんし!!

ってなるよね

誰も

あなたに我慢を強要させてないし、

あなたの人生だから

あなたが決めなよ!!!

あなたの自由ぞ。笑


以上~。