2018年10月11日木曜日

脚の長さの左右差


施術をさせて頂いていて、左右の脚の長さにとても差がある方が多くいらっしゃいます。


中には、足の親指1本くらい左右差が見られる方もいらっしゃいます。


脚の長さの左右差は、脚そのもの自体の長さに差があるよりも、骨盤の高さがズレている方が多い様に思います。

骨盤のズレは、様々な症状を引き起こします。

肩こり、腰痛、首コリ、頭痛、生理痛、肥満‥。


原因は日常生活の癖や習慣からくる事が多いのではないでしょうか??

脚を組む癖、噛み癖、利き手足、むきぐせ‥。

先日、施術前後に大きく差が出たお客さまがいらっしゃったので、写真を撮らせて頂きました。

施術前後の変化にも驚きましたが、やはり日頃の癖や習慣を改善していく事が大切だと思います。

心も身体も、今出ている症状には、原因があります。

今回は、脚の長さという分かりやすい場所でしたが、そんな風に自分自身を常に俯瞰できるといいですね!!