2020年3月19日木曜日

あすは立春

大好きな色合いの春のお花


スピリチュアルな方たちは、明日の立春を宇宙元日と言っている様ですね。

私はあまり詳しい事はわかりませんが、

以前から春分の日は、「自然をたたえ、生物をいつくしむ。」
本格的な春の到来を告げる日と考えられて、この日より暖かさも増していきます。(今日は既にかなり暖かい)

また、春分の日は昼と夜の長さがほぼ等しくなり、この日以降、昼の時間が長くなっていく為に昔から「極楽浄土とこの世が最も近くなる日」ともいわれてきた様ですね。
その為か、お彼岸にはお墓参りに行くという風習も残っていますよね。

何はともあれ、草木も芽吹き、桜の開花も聞こえて、新しい季節の到来です!!

今日のうちに、しっかりと不要な物や不要な感情などを、手放して、
明日からの春を迎えましょう!!

世間の空氣も、明るい春を迎えて笑顔があふれて行く事をしっかりとイメージして、春分の日を迎えたいと思います!!